2009年03月14日

プロに学ぶ日経225先物戦略Part2

プロに学ぶ日経225先物戦略Part2

225 Minutes strategy~プロに学ぶ日経225先物戦略Part2


毎日10分で1ヵ月10万円の利益を狙うプロのトレード戦略











プロに学ぶ日経225先物戦略Part2




兜町で活躍する現役プロディーラー集団の戦略完全公開シリーズ第2弾!
あなたがもし「日経225先物」のトレードで本当に利益を得たいのなら、
一番簡単で確実な方法は「プロの真似」をすることです。
今回は毎日10分のトレードで1ヵ月10万円の利益を狙います。

「日経225先物プロ戦略」期待にお応えして再び登場!




今回も怒られることを承知で書きます。

「なぜ、あなたは日経225先物で儲けることができないのか・・・、
私には理解できません」

そしてこのノウハウを知った時、今回もきっとあなたはこうつぶやくでしょう。

「まさか、こんなシステムトレードの方法があったなんて・・・、
これは使える!!」

皆さま、お待たせしました。 前作『ブレイク2008』の販売から3ヶ月。 皆さまからの熱いご要望にお応えして、 早くも「プロに学ぶ必勝戦略シリーズ」の第二弾を公開します。
今回のマニュアルも、東京・兜町の現役プロディーラー集団が完全バックアップ!!

プロの投資家が利益を得るためだけに行っている、
「日経225先物」の投資方法のひとつを公開した実践マニュアル本です。

世の中には「プロのディーラー」と呼ばれる人たちが存在します。 彼らにとって“投資”はビジネス。 日々激しく変動する中、例えどのような相場であろうとも、 失敗することなく、確実に利益を追求していくことが要求されます。 そんな彼らが豊富な経験と人脈から得た数々の投資術。

私は彼らに伝授されたルール(ノウハウ)通りにトレードを行うことで、 ここ数年はコンスタントに収益を上げることに成功しています。

高い授業料を払い続けていた数年前までが嘘のように、 “安定して稼ぐことのできるトレーダー”に変身することができたのです。

そこで私が辿り着いた結論は・・・ 『プロの真似(=プロに学ぶ)をする』

そして・・・ 『個人投資家にも「日経225先物」で稼ぐことはできる!』でした。

* 日経225先物をもっと身近に感じてほしい
* トレードに悩む人たちはマーケットで勝つために必要な知識を知りたいはず
* 日経225先物の商材は高額な割に現実性の乏しいものが多い
* ノウハウさえ知れば、日経225miniでも十分に儲けることができる

過去の経験からそのように感じていた私は、
彼らの投資戦略を公開してもらえるように改めて交渉。 その結果、現役のプロディーラーが実際に使用しているテクニックを、 シリーズ化にして皆さんのお手元にお届けすることが可能になったのです。 その第一弾が前作の『ブレイク2008』であり、
今回第二弾として公開する『225 Minute strategy』なのです。

では、具体的に『225 Minute strategy』の戦略ポイントに触れていきましょう。

今回の投資術は、
1日10分のトレードで月収10万円オーバーを狙うスタイル

決められたルールの下で売買を行う統計的根拠に基づいたシステムトレードです。

ずっとチャートを眺めている時間がなくても指定された時間のチェックのみでOK。

余計な手間がいらない、時間を有効活用できるトレードテクニックなのです。


* プロのディーラーが使用する中でも、極めて投資効率の良い手法である。
* 「日経225先物」の規則的な値動きを利用して利益を狙う投資法である。
* 1日10分の限定トレードなのでデイトレーダーに限らず幅広い方の利用が可能
* 1日に狙える値幅は小さくとも、継続してトレードすることで大きな利益が稼ぎ出せる。
* 「225 Minute strategyヒットポイントツール」が売買指値を自動計算し表示します。
(詳細は下記にて)。
* 新規ポジション、利食い注文が明確なのでストレスを感じることなくトレードできる。
* 「日経225mini」により適しているので個人投資家にオススメの手法である。
* 前作『ブレイク2008』と並行で使用することも可能なノウハウである。
* 誰もが納得する理論に基づいたシステムトレードなのでストレスを感じずに実践できる。
* 理論に基づいたトレード戦略のため大きなドローダウンの可能性が低い。
225 Minutes strategy~プロに学ぶ日経225先物戦略Part2





あなたはこの「225 Minute strategyヒットポイントツール」を利用することで面倒な作業無しに、
いち早く売買注文を出すことができます。

これによりプロのディーラーと同じトレードをすることができるのです!

さらに「225 Minute strategyヒットポイントツール」にはほとんどのプロディーラーが実際に利用している『速算値』が組み込まれています。

日経平均株価のデータ更新は1分ごとになっています。

これに対し速算値は、日経平均に採用されている225銘柄の株価から最新の日経平均株価をほぼリアルで表示するツールです。

プロディーラーはコンマ何秒を争っていますので、
少しでも早く日経平均株価を知ることができる速算値を利用しているのです。

「225 Minute strategyヒットポイントツール」に『速算値』が組み込まれているのであなたもプロと同じタイミングで注文を出すことができるのです。

では、ここで過去のパフォーマンスを紹介しましょう。

この実績は、『225 Minute strategy』の理論に忠実に取引した場合の結果です。

あなたもマニュアルの売買ルールに従ってトレードを行えば、 下記実績と同じようなパフォーマンスを得ることができるわけです。

【2008年1月】  0円
【2008年2月】  110円
【2008年3月】  130円
【2008年4月】  150円
【2008年5月】  170円
【2008年6月】  ‐10円
【2008年7月】  100円
【2008年8月】   40円
【2008年9月】  170円
【2008年10月】  50円
【2008年11月】  240円
【2008年12月】  150円

合計 1,300円 / 月平均 108.33円

『プロの真似(=プロに学ぶ)をする』 結果が全て・・・これは投資の世界では当たり前のことです。

それだけに、プロと同じ投資行動をするということが、どれほど重要で有利なことなのか。

結果に直結するノウハウをぜひとも身をもって体験してみてください。

とは言え、まだあなたはこんなことを考えていませんか?

* 経験豊富なプロのテクニックを初心者が簡単に使いこなせるわけがない
* 素人は日経225先物取引に手を出すなと言われたことがあるので・・・
* プロならではの難しい理論や分析力が必要では・・・
* 売買のタイミングが分からない私でも大丈夫?
* プロと同じような環境の設備が必要なのでは?

正直、このような疑問や不安を持たれる気持ちは分かります。

以前の私も同じような思いを抱いたことがあるからです。

でも、実際に私は自分の資産を、 確実に、そしてコンスタントに増やし続けることに成功しています。

結論から申しますと、上記のような不安感を抱く必要はまったくありません。

私たちが提供する「プロに学ぶ必勝戦略シリーズ」は、 簡単なルールに従ってトレードを展開するだけです。 もちろん、多少の知識を必要とはしますが、 特別な方法を用いて利益を積み上げているわけではありません。

プロのディーラーと同じテクニックで取引を行うことは決して難しいことではないのです。

さらに、『225 Minute strategy』のマニュアルでは、その理論や売買ルールをはじめ、実践例や応用トレードなども分かりやすく解説。

先程紹介した「225 Minute strategyヒットポイントツール」もあなたをサポートするので、
誰でも安心してトレードができる環境を作り出せる内容となっています。

あなたはもう投資で頭を悩ませる必要はありません。 「日経225先物」のトレードで本当に利益を得たいと考えるなら、 “プロの真似”をすればいいのです。
これに優るテクニック・ノウハウはないでしょう。 『225 Minute strategy』をご覧いただければ、その意味はすぐに理解できるはずです。

では、なぜプロのディーラーたちは、 数ある投資の中で「日経225先物」を選んでいるのでしょうか?
プロの投資家は口を揃えて言います。

「投資の中で一番利益を出しやすいのが“日経225先物”である」

株よりも、そしてFXよりも断然簡単な「日経225先物」こそが、
実は一番オススメできる商品なのです。

ここで、投資に興味を持っていても、何から始めればよいか迷っている方に、「日経225先物」がなぜオススメなのか、 その理由をもう少し詳しく説明しておきましょう。

日経225先物とは
東証上場企業銘柄のうち、代表される225銘柄の株価指数の先物取引を指します。 先物取引とは、あらかじめ定められた期日(満期日)に、 特定の資産(原資産。ここでは日経平均株価)を、 あらかじめ決められた価格で売買する契約のことです。 取引単位は指数の1000倍が1単位。この最小取引単位を「1枚」と言います。 もし日経平均が上がると思えば「買い」、下がると思えば「売り」ます。 1枚につき、10円値動きがあるごとに、1万円の損得が発生することになります。 また、2006年7月からは「日経225mini」の取引が開始され、 通常の約10分の1という少ない資金でも取引が可能になりました。 「日経225mini」なら1枚につき、 10円値動きがあるごとに1,000円の損得が発生することになります。
日経225先物のメリット
株の場合は数千の銘柄から取引する銘柄を、 FXの場合もいくつかの通貨ペアから取引する通貨を選ぶ必要があります。 それに対して「日経225」は、 日経平均株価という225銘柄で構成される株価指数を対象とする取引なので、 個別銘柄を選択する必要は全くありません。 ターゲットを1つに絞って取引することで、より集中できます。

日経225先物のメリット
証拠金を用意する日経平均株価(日経225)の1000倍を取引することができます。 例えば日経平均株価(日経225)が8,000円の場合、 225先物(ラージ)1枚あたり、 その1000倍の800万円の取引を行うことになります。 例えば、証拠金額が120万円であれば、 120万円で実際には約7倍の金額を運用しているのと同じ効果があり、 「買い」で入った場合、日経平均株価が10円上がれば1万円、 100円上がれば10万円の利益を得ることができるのです。 このように少ない資金(証拠金)で大きな利益が期待できるのは非常に魅力です。 ただし、相場が思惑と逆に動いた場合には、 同じ金額の損失を受けるリスクも想定しておかなければいけません。

日経225先物のメリット
個別の銘柄に投資した場合は、その企業に悪材料が出て、 株価が大きく変動するなどのリスクを考慮する必要があります。 これに対して「日経225先物」では、 日経平均株価というトータルの株価指数を対象としているので、 個別の銘柄に依存するリスクを避けることができます。


そして、今回の『225 Minute strategy』を有効に使えば、
プロのディーラーと同じ条件で「日経225先物」の取引をすることができるのです。

◎ここで大事なお知らせをお伝えしなければなりません。

今回の『225 Minute strategy』ですが、
申し訳ありませんが、先着200名様のみの限定販売とさせていただきます。

マニュアルの戦略上、あまりに販売部数が増えると、
マーケットに影響を与えかねないというのが、私たちの判断です。
何卒ご了承いただければ幸いです。

また100名様がご購入された時点で、大幅値上げを予定しています。

マニュアルを希望される方は、お早目の購入をオススメします。
225 Minutes strategy~プロに学ぶ日経225先物戦略Part2




毎日10分で1ヵ月10万円の利益を狙うプロのトレード戦略



225 Minutes strategy~プロに学ぶ日経225先物戦略Part2
posted by 猫の手 at 16:24| 長野 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする
猫の手を借りたトレード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。